気まぐれブログ

のんびり、気ままに

Entries

『温め美人プログラム』

医学博士の石原結實さんが書かれた本です。

20180326-001.jpg

実は、購入したのはもう10年以上前なんですが・・・

読まずにしまい込まれていたという

本屋の健康関連書籍コーナーでたまたま見かけ、思い出して読んでみました。

(10年以上前に発行された本が書店の目立つ場所に置かれてるって、人気書籍なんだなと思いました。)


「痛みというのは、基本的にすべて冷えと水からくる」という漢方医学の考え方に基づき、とにかく身体の冷えとり=身体を温める事で、たいていの不調は解消する、おおざっぱに言うとそんな内容です。

最初に自分の身体診断があり、「平熱」を測ってみました。

「平熱」ってよく言いますが、具体的に何が「平熱」なのか・・・

この本で、初めて知りました!

午前10時に測った体温を、「平熱」と呼ぶらしいです。

私の平熱は、36度でした。

36.5度を下回ると低体温であると言えるそうで、自分も低体温なのか~と驚きました。


いろんな身体の不調別に、改善する方法が説明されています。

手作りドリンクを飲んだり、ストレッチしたり。

そして、この本では朝断食が推奨されています。

現代人は食べ過ぎなので、朝食を食べない方が体温を高くできるとか。

朝食を抜く場合も糖分は補給してねという事で、朝食代わりに生姜紅茶か、ニンジン・リンゴジュースがお勧めされています。

ニンジン・リンゴジュースは、私も大好きですよー!

林檎+人参ジュース

朝断食する場合は、ニンジン2本・リンゴ1個をジュースにして飲むって、けっこうがっつり食べている気もする・・・

私は朝食をしっかり食べる派なので断食はしません。

ので、量的にはこの本で紹介されている四分の一ぐらいですけどね。


冷えが不調の元というのは、とても共感できる事です。

私も冬は腹巻き、ヒートテックと、暖かさ重視の恰好、夏場も冷房でうっかり冷え過ぎたりしないように気をつけてます。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぐーたらねーさん

Author:ぐーたらねーさん
30代女性、共働き夫婦です。「たくさんの方に見てもらえるブログを(のんびりと)目指します!」

最新記事

マイペース

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード