気まぐれブログ

のんびり、気ままに

Entries

骨折メモ☆24 再入院

163日目/再入院初日

骨折してから約半年、いよいよ抜釘手術の前日。

(骨折の金属摘出手術は、抜釘手術と呼ぶそうです。)

通いなれた病院へ行き、3泊4日の短期入院をしました。

驚いた事に、前回入院した時と同じ病室、同じベッド。

もちろん同室の患者さんは全て入れ替わっていました。

お昼頃入院、その後も身体は元気なため、早速暇をもてあます。

それを見越して、本を何冊か持ち込んだので、のんびり読書させてもらいました。

この日は点滴をするぐらいで、後は自由時間。

といっても翌日に備え、早々と眠りました。



164日目/抜釘手術

手術の順番が1番最初に決まり、ちょっとびっくり。

なんとなく、最後かな~なんて思ってたので。

歩いて手術室へ、前回同様麻酔の点滴が始まり、3秒ほどで意識を失う。

そして、気が付いたら病室でした。

前回の手術が3時間弱だったのに対し、今回は30分強で終了したとの事。

全身麻酔は前回より時間が短い分、早く意識がしっかりするのかと思いきや、結局この日は手術後ずっと寝てました。

そして、夜身体を起こそうとすると、吐き気が!

何も食べてないので戻しませんでしたが、気持ち悪さを感じました。

前は何もなかったのに・・・なのは、前回は身体を起こそうとすらしなかったせい?

全身麻酔手術後に吐き気や気持ちの悪さを感じるのはよくある事のようで、私も次の日にはすっかりよくなっていました。


そして、手術後いったん目覚めた時手渡されたのは・・・

取り出した金属たち。

一応全ての患者さんにお渡ししています、との事で、私ももらう事ができました。

そこで、骨折ブログでよく見かけるアレ、私もやっちゃいます!

20180118-001.jpg

これが、今回の手術で取り出された金属です。

こんなにいろいろ出てくるとは!

20180118-002.jpg

穴の空いたプレートが、外くるぶしの骨を固定していたプレート。

このプレートを添え木のようにしてネジで折れた骨を固定し、正しくくっつくようにするわけですね。

プレートの長さは、7センチメートルほど。

それは、歩きづらくなるわけだな・・・


20180118-003.jpg

こっちが、内くるぶしの骨を固定していたワイヤー。

これを見ても、未だに粉々になった骨をどうやってこのワイヤーでつなぎ合わせていたのか理解できない・・・

先生が、とても手先器用そうだな、と思うばかりです。

20180118-004.jpg

そして、このワイヤーの先端。

これが、神経にあたって違和感をひきおこしていた元凶なんでしょう。


さて、取り出したこの金属、この後どうしたものか・・・

自分の足を半年間守ってくれたと思うと、粗末に扱えず、大事に引出にしまってあります。

20180118-005.jpg

これは、キーホルダーとかにしてもいいかな、なんてちょっと思ったりもしてます

スポンサーサイト

*Comment

またまたこんにちは♪ 

というわけで、ふたたびのおじゃまです(^^ゞ。

17日のアルペン・ジローさん。
タイトルだけでは「どこだろ?」でしたが、
飯ごうをみて思い出しました(^^ゞ、行ったことあります!
あの形の飯ごう…あまり見たことないですよね。かわいい!

とはいえ。訪れたのが相当前なので
(関東ではそれほどスープカレーがメジャーでなかった頃かと^^ゞ)
おいしかった記憶はあるものの、具体的な味は思い出せず…(笑)。
改めて行ってみたくなりました(*´▽`*)。

ほんとに様々な金属が入っていたんですね。
固定していた金属を取り出しても、
骨はちゃんと崩れずくっついたまま。
人間の治癒力は素晴らしいですね!

>これは、キーホルダーとかにしてもいいかな
>なんてちょっと思ったりもしてます
↑意外と気づかれないかもしれませんよ(笑)
どことなくクロムハーツ風ですし( *´艸`)。

寒くなると古傷が痛む…といいますが
この冬は大丈夫だったでしょうか?
何事もないことを祈るばかり…。

長々2つもすみません(^^ゞ!
またおじゃまさせてください!
  • posted by citron* 
  • URL 
  • 2018.01/18 18:02分 
  • [Edit]

Re: またまたこんにちは♪ 

>citron*さん

こんばんは、たくさんコメントありがとうございます♪

アルペン・ジロー、来られたことあるんですね!
けっこう前からあるお店のようで、私もよくよく考えると、初めて訪れたのはもう15年ぐらい前のような。
ロッジ風のお店で、赤い飯ごう、そして何より美味しいカレー。
近辺に来ることがあったら、お勧めです。

そして骨折の話です。
私もcitron*さんの感想のように、今回の骨折を通して、人間の治癒力のすごさに感動したのです!
(あとお医者さんの仕事っぷりにも。)
ずれが生じていなければ、骨は折れても勝手にくっついて元に戻ろうとするらしいです。

寒さで傷が痛む、これは骨折の先輩方からよく聞く話で、私も心配していましたが、昨冬も、今年の冬も、特に痛みなく過ごせてほっとしてます。
  • posted by ぐーたらねーさん 
  • URL 
  • 2018.01/19 22:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぐーたらねーさん

Author:ぐーたらねーさん
30代女性、共働き夫婦です。「たくさんの方に見てもらえるブログを(のんびりと)目指します!」

最新記事

マイペース

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード