09月≪ 2013年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.10/29(Tue)

長野蓼科☆6 安曇野わさび農場

ビーナスラインを走り抜け、次は高速道路で安曇野へ向います。
安曇野は素敵な景色が広がるところ…という事で、蓼科とはちょっと離れているけど、行ってみたかったんですよね~。
と言ってもビーナスラインでけっこう時間を費やした為、安曇野はピンポイントで、大王わさび農場だけ行ってきました。

大王わさび農場
20131029-001.jpg

駐車場が広くて無料、しかも施設入場料も無料の、わさび農場です。


入口抜けてすぐ、売店があります。
20131029-002.jpg

辛いものはダメですが、ここまできたらと、わさびソフトを…
20131029-003.jpg

これが、ツーンとくるような辛さはなく、わさびの爽やかな風味だけを残した、非常に食べやすいわさびソフトでした。
陽がさして暑くなってきた事もあり、行列ができるほどの人気でしたよ。
他にも、わさびコロッケバーガーとか、軽食が販売されていました。

ちなみに、蕎麦屋さんもあったのですが、閉店が早いみたいです。
私達は15時頃着きましたが、もう閉店してました。
安曇野の蕎麦、食べれなくてちょっと残念~
メニューには、わさびビールなるものもあるみたいですよ。


いきなり売店に向ってしまいましたが、その奥に、わさび農園が広がっています。
20131029-004.jpg


そして、一番メインのポイント、水車小屋です!
20131029-005.jpg

実は、この水車の小屋をたまたまかかっていたカレンダーの写真で見て、「綺麗なところだな~」と思い、撮影地:安曇野と書いてあった事から、安曇野に行きたい、となり、今回の蓼科旅行が企画されました。

さすがに水車の周辺は立ち入り禁止となっているので、数メートル離れてしか見る事ができないですが、それにしても素敵な景色でした。
ここまで来て(というかだんな様が連れてきてくれて)、本当に良かった~!

小屋の側を流れる小川の水も、とても綺麗でした。
20131029-006.jpg


わさび畑
20131029-007.jpg

これだけ広いのもすごいですよねえ。
20131029-008.jpg

この黒いシートの下に、わさびがいます。
20131029-009.jpg

シートは日よけなんでしょうか?

シートの中はこんな感じです。
20131029-010.jpg


わさび農場に流れている水に、足をつけられる場所があります。
私も足を入れてみましたが、すごい冷たい水でした!
蒸し暑い中、足が痛くなるぐらいの冷水が。
とても綺麗な流水なので、気持ちよく、お奨めポイントです。

足を水につけながら、わさびも真近に見えます。
20131029-011.jpg


途中、喉がかわいたら、湧き水が飲めるポイントも。
20131029-012.jpg

この場所の湧き水は、美味しそう…冷たくて、美味しかったですよ。


最後は売店で、お土産を購入。
20131029-013.jpg

大王わさび農場で獲れたわさびを使った、スモークチーズです。
これ、美味しいです。
お酒のつまみにいいですよ~。


大王わさび農場、とても楽しいスポットでした。
時間があれば、もっといたいぐらいでしたが…
無料でこんなに楽しませてくれて、サービス精神旺盛な施設だと思います!


駐車場から、安曇野の街並みを。
20131029-014.jpg


結局わさび農場のみで、安曇野は終了。
他にも良い所がたくさんあると思うので、また訪れてみたいですね。
できれば、晴天の時がいいな♪


安曇野を後にして、また蓼科へ戻ります。
お楽しみの、夕食は、また次回へ!
スポンサーサイト

テーマ : 信州 - ジャンル : 地域情報

20:53  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT