03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.03/31(Fri)

宝塚鑑賞『ME AND MY GIRL』

昨年夏、初めて宝塚歌劇を観に行ってきました。

東京日比谷の宝塚劇場。

演目は、「ME AND MY GIRL」

20170331-001.jpg

花組の公演で、主役は明日海りおさんです。


宝塚といえば、重いテーマや悲しい恋愛物が多いのかなと勝手にイメージしていましたが。

明るい話で、笑いあり、恋愛あり、のノリの良いストーリでした。

主人公は片田舎に住む男性で、実はお金持ちの子供だった・・・

という事で、後継ぎとなるべくお屋敷へやってきて特訓します。

男性版マイフェアレディみたいな面もありますが、大きく違うのは恋人がいるところでしょうか。

一緒にお屋敷にやってきた彼女が、身分の違いから身をひこうと考えて・・・あたりが、クライマックスだったかな。

ハッピーエンドでスカッとするし、主人公以外の登場人物も憎めないキャラばかりで、純粋に楽しめるストーリー。


そして、メインの歌。

覚えているのは、タイトルになっているME AND MY GIRL。

思わず一緒に歌いたくなるような、心が弾む歌でした。

こんなふうに歌えたら、気持ちいいだろうなあ・・・


幕間には、軽食を食べたり、売店でお土産を見たり・・・

思わず買ったお菓子

20170331-002.jpg



昔から、一度行ってみたいと思っていたんですよね~

今回、宝塚に詳しい方にお誘いいただき、ラッキーでした。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

17:00  |  読書・映画・TV・音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2016.11/27(Sun)

『容疑者Xの献身』

東野圭吾さんのミステリー、ドラマ化もされているガリレオシリーズの映画化第1作「容疑者Xの献身」

TVで放映されていたのを見ました。

ガリレオシリーズ、ドラマは大好きだったんですよね。

福山雅治が本当にかっこよくて。


で、この映画版です。

最初はなんとなく見始めたのですが、どんどんひき込まれて、最後まで見てしまいました。

この映画では、主役のガリレオよりも、数学学者の石神の方に評価が集まっているみたいですね。

天才・石神のトリック、私は結局最後まで見事に騙されてました

でもって、その動機が・・・なんとも切ないですね。


ドラマ版では軽く楽しめるノリが好きでしたが、映画はなかなか重いテーマだったかも。

ガリレオ、久しぶりにドラマも見たくなりました。

テーマ : TVで見た映画 - ジャンル : 映画

14:47  |  読書・映画・TV・音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.11/13(Sun)

怒らない技術2

久しぶりに1冊本を読み終えました。

最近まともに読書できてないなあ

嶋津良智さんという、コンサル会社の社長さんが書かれた、「怒らない技術2」

2があるという事は、この前作もあるんですよね。

そちらは読んでおらず、2から読みましたが、全く問題ありませんでした。


こういった本を読もうという人は、私も含めて、ささいなイライラに悩まされていたり、カッとなって言った一言を後悔したり・・・

怒りをコントロールできなかった為に、失敗した経験がある人なんじゃないかと思います。

そんな失敗談を知人に話していたら、この本貸してくれました。


怒らないメリットがまず紹介され、怒りをコントロールするトレーニングへと話は移ります。


私がよく起こるパターンは、ルールで決まっているのにしない人、その人がろくに反省もしてなかったりすると、イライラします。

そんな時、怒りをぶつけても関係が悪化するだけでより悪い方向に進んでしまう。

ので、怒りを抑えて、最初の目的(この場合、対象者にルール通りの行動をしてもらう)を達成する為の行動をとる。

確かに怒らない方が目的は達成できるとわかっているのですが、私は怒りに負けてしまう事が多くて。


いろいろな対処療法と、根本的な体質改善がのっているので、意識するだけでも違ってくると思います。

体質改善トレーニングは、アンガーログをとる事が勧められています。

どんな時に、どのぐらいのレベルで怒ったのか、そして自分がとった怒りへの対処療法とその結果を書きます。

ログをとりながら、「絶対怒らない日」を決めて、怒らない事で自分と自分のまわりに起こる変化を実感して、怒らない体質へ改善していくプログラムです。

怒らない!と、自分で強く決意して1日を過ごす、まずはそれから実行しようと思います。

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル : 本・雑誌

19:13  |  読書・映画・TV・音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.11/03(Thu)

スター・ウォーズ フォースの覚醒

半年ぶりの、映画鑑賞。

今年3月、スター・ウォーズ/フォースの覚醒を映画館で観てきました。

私はスター・ウォーズにあまり思い入れはないのですが、夫が好きなんですよね。


新シリーズは、エピソード6からずいぶん時間が経過・・・

ルークが姿を消しており、新主人公は女性のレイ。

彼女が、おそらくジェダイの騎士となり、宇宙の平和の為に戦う展開になるんだろうなあ・・・

と思いますが、この映画はその前の序章、みたいな位置づけなのかな?

登場人物も多く、なかなか私は話が頭に入ってこなかったです


ちょっと嬉しいのは、ハン・ソロがハリソン・フォードのままだった事ですかね。

相変わらずかっこいい!


映画自体は、面白いんだけど、なんだかピンとこない・・・感じでした。

エピソード1~3を観た時の方が、理解できたかな~



そろそろ、続編公開が近づいてますよね。

また世界中で、話題になるんでしょうね

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

12:00  |  読書・映画・TV・音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.07/18(Mon)

『このまま30歳になってもイイですか?』

イラストレーター鳥居志帆さんの、エッセイ漫画に実用書を加えたような本です。

タイトルに惹かれて買ったのが4年ぐらい前かな?

(ちなみに、その当時でとっくに30歳になってましたが)

このまま30歳になってもイイですか?

20160718-001.jpg

表紙帯には、「ただのオバさんにならないための教科書」と、刺さる言葉が・・・!

登場人物は、鳥居さん本人と担当編集者の松永さん、この2人が、お金・ファッション・美容・健康・マナーと大きく5つの項目を、それぞれの道のプロに教えてもらう流れです。


漫画が多いので、分厚い本ですがサラッと読めます。

そして、サラッと読んだ方が良いと思います。

さすがにどこかで聞いた事があるような事がほとんどで、え~、全然知らなかった!っていう事は数少ない(ほっ・・・)

そういう事の、復習的な感じで読みました。


その中でも意外だったのが、髪のケアのトリートメント。

トリートメントとコンディショナーを両方使う場合は、トリートメント→コンディショナーの順番がいいらしいです。

そして、片方のみの場合は、トリートメントを使いましょうと。

これを読んで、久々にトリートメントを使い始めた女子力の低い私


あと、椅子に座る時、左側から入るのが世界標準のマナー(=プロトコール)なんだそうですよ!

右側は、上席とされている為、左からなんだそうです。

結婚式などの改まった席で、実践してみようと思います。


どこかで聞いた事はあるけれど、実践できていない事を改めて読んで、だらけきった心に活を入れる本・・・?

本の中に登場する、漢方クリニックとマナーサロン、両方横浜にあるのでちょっと気になりました。

行ってみたい・・・かも。

テーマ : 最近読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

13:58  |  読書・映画・TV・音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT