04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.05/21(Sun)

沖縄離島・小浜島☆2 リゾナーレ小浜島

小浜島到着後、宿泊施設の送迎バスに乗り、ホテルに向かいます。

今回宿泊するのは、星野リゾート・リゾナーレ小浜島です。

2017年3月で、リゾナーレ小浜島は営業終了しているようです。
ホテルアラマンダ小浜島、ホテルニラカナイ小浜島として4月からオープンしているようですが、運営者が変わっているため、サービスや施設が私が行った時と大きく変わっている可能性があります。


20170521-001.jpg

小浜島滞在中、9割をこのリゾナーレ小浜島の中で過ごしていたと思います。

小浜島は小さな島で、観光する場所も数か所、お店もほとんどありません。

レンタカーもないようです。

なので、小浜島に宿泊するたいていの人は、このリゾナーレ小浜島か、隣にあるリゾート施設はいむるぶしを利用し、施設内でゆっくり過ごすのではないでしょうか。

施設内には、レストラン・ビーチ・エステ・各種アクティビティと、盛りだくさん用意されており、敷地も広大です。

宿泊するのは、赤い屋根の建物。

20170521-002.jpg

敷地内に建物が点在し、何部屋かに分れています。

部屋の中

20170521-003.jpg

各部屋には玄関があり、靴を脱いで部屋に入りますが、室内床もタイルです。

海で泳いできて濡れたり、砂が落ちたりするからなんでしょうね。

この部屋は1階で、窓の外はベランダではなく庭でした。

敷地内全体的に、低層の建物で構成されています。


アメニティは、ロクシタン

20170521-004.jpg

嬉しいですね~


さすが星野リゾート(他の星野リゾート施設に行った事ありませんが)、細かいところもいろいろ嬉しいサービスがあります。

例えば、お菓子やアイスのサービス

20170521-005.jpg

フロントの脇にカウンターがあり、ロイズのチョコやちんすこう、アイスキャンデーをご自由にどうぞとなっていました。

暑かったので、アイスキャンデーのサービスは良かったです。

また、部屋着というか、ワンピースを女性に無料で貸出してくれます。

レストランに行く時なんかも着ていけて、これもありがたいサービスでした。

そして、スタッフの感じの良さ。

素敵な休日を過ごせました。


こういうリゾート施設から出ないで過ごすというのは、あまり経験なかったのですが、のんびり過ごす目的なら、一番良いかもしれないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

12:49  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.05/20(Sat)

沖縄離島・小浜島☆1 島から島へ

昨年夏のバケーション、沖縄旅行に行ってきました。

9月初旬、週末に休暇を1日プラスしての、2泊3日旅行です。

朝早くに横浜を出発、羽田から那覇空港経由で石垣空港へ到着です!

20170520-001.jpg

石垣島、初めて訪れました。

といっても今回の目的地は石垣島ではなく、ここからさらに船で別の島へ行きます。

空港から早速バスに乗り、石垣港離島ターミナルへ。

この港から、6つの島へのフェリーが出航します。


出航まで時間があったので、港の近くでお昼ご飯です。

沖縄へ来て、初めての食事♪

そば処まーさん道

20170520-002.jpg

沖縄きたら、やっぱり沖縄そばは食べたいです。

20170520-003.jpg

石垣島では、八重山そばというらしいですね。

沖縄そばとの違いが地元の人間ではないのでよくわからないところですが、八重山そばの方が面が細く、縮れがないそうです。

また、具の三枚肉が細切りになっているのも特徴だとか・・・

確かに、細切りになってますね。


まーさん道の八重山そば、とても美味しかったです。

スープが美味しく、沖縄に来たな~って感じが一気に高まります。

港からも近いので、お勧めです。

店内も広くて、ゆっくり食事できる雰囲気でしたよ。



お昼を食べてから港に戻り、いよいよ出発です。

20170520-004.jpg

フェリー乗り場も、赤い瓦の建物で、沖縄だな~と思いますね。


乗り込む船

20170520-005.jpg

船の前方は客室となっていて、席は早い者順で埋まっていきます。

私達が行った時には客席がだいぶ埋まっていたので、船後部のデッキに座る事にしました。

船が走り出すと、デッキなので風が心地良かったです。

音がうるさいですが、船で旅してるな~って気分が高まります。


八重山諸島の他の島を通りすぎていきます。

20170520-006.jpg

これは、何島だったかな?


船に乗る事30分、目的地の小浜島に着きました!

朝ドラのちゅらさんで有名な島です。

到着して、港からの眺め

20170520-007.jpg


小浜島で、のんびり過ごそう、という計画だったんです♪

これから数回にわたって、小浜島旅行記をアップしていきます。

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

14:54  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.05/06(Sat)

帰省の記録

昨夏お盆休み、帰省してゴルフしてだったかな、と思い。

ゴルフ記事を更新しようとスコアカードを探してみても、見当たらない。

昨夏、ゴルフ、やってなかった・・・!

日程が合わず、ゴルフ無し、特に出かけるでもなく実家で過ごしたようです。

帰省すらしてないんじゃないかと思ったら、思い出の写真が残ってました

20170506-001.jpg

首都高から眺めるスカイツリー

車中から撮ったとは思えないほど、しっかり写ってました♪

テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

12:00  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.05/01(Mon)

小田原ちょうちん夏まつり

毎年夏、小田原城でちょうちん夏まつりというイベントが開催されているらしいです。

昨年の7月下旬、行ってきました。

お昼過ぎに、会場である小田原城へ到着。

この日は、銅門(あかがねもん)が特別公開という事で、立ち寄りました。

20170501-001.jpg

門の上の部屋が特別公開ですね。

写真で見てもわかると思いますが、新しくて綺麗です。

改装したばかりなのでしょうか。

中にはボランティアスタッフさんがいて、天井にかかっている立派な木や、床に設置されている石落とし(写真右下)について説明いただきました。


広場がちょうちんまつりのメイン会場のようで、大きな提灯が配置されています。

20170501-002.jpg

屋台がたくさん出ていて、テントの下はたくさんの人が休憩していました。

この日、ものすごい暑かったんですよね。

ステージでは踊りなどが披露されていました。


さて、ちょうちんまつりは実は夜、ちょうちんが灯ってからが本番というか、綺麗なようなんですが・・・

都合により、夜まではいられないという。

いつか、夜のちょうちんまつりを見に来たいですね~


せっかくなので、小田原城の下まで。

20170501-003.jpg

大改修後という事で、とても綺麗です。

20170501-004.jpg

中には入らず終わり。

小田原城の中、未だに入った事がありません。

入口までは何度か来ているんですが・・・



小田原城から徒歩10分程の、清閑亭でお茶して帰りました。

清閑亭は、国登録有形文化財で、旧黒田長成侯爵別邸・現在は小田原市所有の邸園なのだそうです。

入館は無料なので、2階から街を眺めてほっと一息もよし。

20170501-005.jpg

1階のカフェで、お茶をいただきながら素敵な庭を眺めてもよし。

20170501-006.jpg

おそらくエアコンとかないと思いますが、吹き抜ける自然の風がとても心地良かったです。

真夏の暑い中歩き回った後の休憩で、しばらく横になって昼寝したい・・・と思ったほどです

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

11:43  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.04/09(Sun)

材木座で海始め

昨年の海の日、の1週間後、鎌倉の材木座海岸へ行ってきました。

昨年・一昨年と、海の日近辺で材木座海岸へ行くのが、定番化してきております。

夏なので、海行きたい~ってなるんですよね。

泳ぎはしないんですが。


20170409-001.jpg

ちょっと曇ってますが、暑い日でした。

20170409-002.jpg

やっぱり由比ヶ浜方面の方が人が多い。



こんな記事書いてても、もう4月・・・

そろそろ沖縄は、海開きですね

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

14:12  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT